2010年07月26日

クランクケースカバー交換

CIMG0004.jpg先週の転倒でポッカリ穴が開いてしまったクランクケース



CIMG0001.jpg頼んでおいたパーツがそろったので、
本日早速交換する事にした。



CIMG0005.jpg取り外して内側から見たところ



CIMG0006.jpg中から綺麗に穴と一致する破片が出てきました。



CIMG0007.jpg右側クランクケースを外した状態



CIMG0008.jpg仮止め完了



CIMG0009.jpgいきなり完成です!




梅雨明けの炎天下での作業、
汗だくになりながらも無事終了しました。


ウィンカーも壊れていたのですが買うのを忘れていました。
こいつはまた次回ということで・・・

posted by Bluetree at 00:43| Comment(21) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

たった6ラップ?

7月17日土曜日
CIMG0003.JPG福ちゃん(職場の友人)を誘って猪名川サーキットに行って来た。

CIMG0002.JPG走行車輌も少なく走り易そうな雰囲気!
モタードはふーちゃんとオイラだけ。

そして走行開始するもRタイヤがいつもより良く滑る・・・?
まだまだ山はたっぷり残っているツーテンだが、
装着後一年以上経過するとゴム質の劣化で性能がた落ちになると聞いていたが、
まさにそんな感じ。


そして、
5ラップ程走った頃、1ヘア立ち上がりでアクセルを開けたところで
綺麗にリヤからスリップダウン・・・

さほど速度も出ていないので身体のほうは殆どノーダメージ。
バイクを起こして見ると洩れた燃料がなぜか黒っぽい?

すぐにエンジンも掛かったのでそのまま乗ってピットへ。

ヘルメットとグローブを外していると福ちゃんが、
「オイル洩れているよ」

オイラ
「えっ、何処から?」

福ちゃん
「あっ、こんなところに穴が開いてる」

オイラ
「えっ、まさか」

CIMG0004.JPGよ〜く見るとクランクケースカバーに5ミリ程度の穴がポッカリ・・・
エンジン始動して穴のところに手を当ててみると、
マフラー出口かと思うほどの排気洩れ。


5週目途中で転んでピットまで戻ってちょうど6ラップで本日予定終了!

何じゃそら・・・

一緒に来たのに1メートルも走っていない福ちゃん、本当にスンマセン。

と、そのときタイヤロックのスキール音が・・・
ピット前の2ヘア立ち上がりのストレートでふーちゃんのCRFがロックしたまま目の前を通過???


どうやらミッション系のトラブルのようです。
猪名川サーキットさんに台車をお借りしてCRFの回収に向かいます。

たった2台だけのモタード車のこの日の走行は、
朝の一本目の10分も経たずに終了しました(涙)

ふーちゃんのトラブルのその後はこちらで確認してください。

そしてセローの方はパーツも発注済で今度の週末に修理予定。

CIMG0005.JPGセローの後ろでツナギを着てスタンバっている福ちゃん!
直ったら懲りずにまた一緒に行こうね!

次回は福ちゃんがファーストライダーで・・・


posted by Bluetree at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | モタード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
QLOOKアクセス解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。