2010年07月21日

たった6ラップ?

7月17日土曜日
CIMG0003.JPG福ちゃん(職場の友人)を誘って猪名川サーキットに行って来た。

CIMG0002.JPG走行車輌も少なく走り易そうな雰囲気!
モタードはふーちゃんとオイラだけ。

そして走行開始するもRタイヤがいつもより良く滑る・・・?
まだまだ山はたっぷり残っているツーテンだが、
装着後一年以上経過するとゴム質の劣化で性能がた落ちになると聞いていたが、
まさにそんな感じ。


そして、
5ラップ程走った頃、1ヘア立ち上がりでアクセルを開けたところで
綺麗にリヤからスリップダウン・・・

さほど速度も出ていないので身体のほうは殆どノーダメージ。
バイクを起こして見ると洩れた燃料がなぜか黒っぽい?

すぐにエンジンも掛かったのでそのまま乗ってピットへ。

ヘルメットとグローブを外していると福ちゃんが、
「オイル洩れているよ」

オイラ
「えっ、何処から?」

福ちゃん
「あっ、こんなところに穴が開いてる」

オイラ
「えっ、まさか」

CIMG0004.JPGよ〜く見るとクランクケースカバーに5ミリ程度の穴がポッカリ・・・
エンジン始動して穴のところに手を当ててみると、
マフラー出口かと思うほどの排気洩れ。


5週目途中で転んでピットまで戻ってちょうど6ラップで本日予定終了!

何じゃそら・・・

一緒に来たのに1メートルも走っていない福ちゃん、本当にスンマセン。

と、そのときタイヤロックのスキール音が・・・
ピット前の2ヘア立ち上がりのストレートでふーちゃんのCRFがロックしたまま目の前を通過???


どうやらミッション系のトラブルのようです。
猪名川サーキットさんに台車をお借りしてCRFの回収に向かいます。

たった2台だけのモタード車のこの日の走行は、
朝の一本目の10分も経たずに終了しました(涙)

ふーちゃんのトラブルのその後はこちらで確認してください。

そしてセローの方はパーツも発注済で今度の週末に修理予定。

CIMG0005.JPGセローの後ろでツナギを着てスタンバっている福ちゃん!
直ったら懲りずにまた一緒に行こうね!

次回は福ちゃんがファーストライダーで・・・


ラベル:猪名川 モタード
posted by Bluetree at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | モタード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

名阪SL「タイムアタック宣言コンテスト」

IMGA2379_org.jpg約3年のブランクを経てセローを入手して約4ヶ月

やっとライディングの勘が取り戻せつつあるようなこの頃・・・
やたらとバイクに乗るのが楽しいのですが、

普段の仕事がデスクワーク、
しかも体を動かすのが大の苦手と来てるもんだから

約一月後に50歳を迎えることと相まって、やたらと持久力に欠けてますがw

いつもイベントの後は一週間ほど筋肉痛に悩まされますが
流石に先週のフィールド&ライドと今回の名阪SLと二週続けて参加しましたが

今回は、不思議と筋肉痛が襲ってきません。


34982807_4189965095.jpgしかし、肝心のセローですが知り合いのセロー乗りの人たちは
マシンの限界がどうのとかセローなら何にでもチャレンジできるとか
仰られますが

当の本人はまだまだセローに乗らされている状態でして
まだ自由自在に操る所までには至っていません。

まぁ、これからも焦らずにセローだけに留まらずに
いろんなマシンに乗り続けていけたらなと思う今日この頃です。


還暦を迎えて真っ赤なウェアでドリフトするおじいちゃんってカッコよくないですか?


でも、まずはセローを自在に操れることを目指して行こうと思います。


IMGA2572_org.jpg次回は、8月2日の琵琶湖のイベントに出没予定です!

ご一緒される方宜しくお願いいたします。

posted by Bluetree at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | モタード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

2006年07月17日

2時間耐久モタードレース

↑に参加のため行って来ました徳島は阿讃サーキットまで
参加といっても自分のバイクが無いので
関ドリのオレンジさんのバイクで同じく関ドリのひーぽんさんと3人で
1チームでの参戦です。
前日の夜にひーぽんさんの会社のハイエースで迎えに来てもらい
便乗させて頂きました。
se0001.jpg
瀬戸大橋を渡って一路集合場所になっている徳島のSAへ

SAで合流して一杯やりながら暫し談笑の後仮眠。zzz
午前7時頃にサーキットに向けて出発。
えっ、こんな所にホンとにサーキットあるの?
と、疑いたくなるような狭いワインディングを10キロ程登った山頂に
在りましたねえサーキットが、8時前に到着
se0002.jpg
1コーナーです、今回このコーナーのエスケープゾーンを
ダートコースとして使用します。
se0003.jpg

se0004.jpg
ジャンプ台もしっかり3箇所あります。

se0005.jpg

で、今回お世話になるオレンジ号です。(出走前の綺麗いなうちにパチリ!w)

フリー走行が始まって三人が約10分ずつ走行しました。
コースを走るのは5月の舞洲以来、しかも人のバイク。
やっぱりと言うか当たり前と言うか最初おっかなびっくりです。
特にダート区間がビビリミッター全開で全くアクセル開けれません。w

フリー走行が終わって何故か3人中オイラが一番タイムが良かったので
予選ライダーに抜擢されました。(おいおい、いいのか?w)

予選も無事に終了、12時から決勝ですが何故かスタートライダーに

  中間略・・・

ライダー交代も順調に消化してラストライダーはオーナーの
オレンジさんに走ってもらいチェッカーを受けて頂きました。
転倒も無く無事に二時間を走りぬく事が出来ました。

レースと言ってもピリピリ感が全く無く始終和やかな雰囲気で
参加できてとても楽しかったです。

走行の方も乗る度ごとにタイムも更新できて、最初ナメる様に
通過していたジャンプも最後にはしっかり飛べる様になりました。

あっ、順位の事は聞かないで下さいねww

最後に
今回、快くバイクを提供して頂いたオレンジさん
トランポ&ドライバーを引き受けて頂いたひーぽんさん
お疲れ様でした、そして有難う御座いました。

来年も一緒に参加できたら良いですね!



追伸:帰りの釜揚げうどん旨かった!


posted by Bluetree at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | モタード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
QLOOKアクセス解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。